ヘンプのウエアが大好きで、5年前くらいから愛用しています。
とても着心地がよくて、リラックスできるから。

なんていうか、すぐに身体に馴染む感じがすごいのです。
着けた瞬間はヒヤッとしても、
次の瞬間には肌の一部みたいになってしまう…

夏は涼しく、冬は暖かく、
帯電性がなく静電気が起きにくい。
丈夫でしなやか。カビ・害虫にも強い。
汗を吸収し、乾きも早く、通気性に優れている。
紫外線を防いでくれる…などなど、
ヘンプは、とても機能的な繊維なのです。

今日は、存分に着倒したヘンプコットンのブラタンクを、
メビウスの帯的ふんどしパンツ」にリメイクしてみました。
(以下、「メビウスパンツ」と呼びます。)

胸の部分にパッドが入れられるようになっていて、
ブラなしで着られるタンクトップ。
暑い時期など毎日ヘビロテしていたので、結構のびて、
色もかなり褪せてしまいました。

去年の夏にひもブラを作って着け始めてからは、ほとんど着ることがなくなっていました。
でも、この快適な生地を活かしてあげないともったいない!

そして…

着古した2色のブラタンクから、メビウスパンツ2枚完成✨
胴の部分を切り取って、つなげて。端は大丈夫そうだったので、そのまま切りっぱなしにしました。
(撮影した時間帯が違うため、各写真の色合いがバラバラです(^_^;)

柔らかいストレッチ素材なので、軽くてすごく着け心地がイイ😍
やっぱりヘンプは気持ちよくて最高です👍

そして、ひとつの衣類を「リメイク」して次の形にしようと思えるくらいまで愛着を持って着込めたことに、満足。
また活用できる姿に生まれ変わって、とてもうれしいです!